「ゼロワンベルト」をご存知?、天下のオカモトが開発した謎の変身ペルト

2019年1月17日

 アイキャッチ

ゼロワンベルトというものをご存知ですか?コンドームで有名なあの天下のオカモトさんが、コンドーム専用のウェアラブルデバイスを開発しました。

残念ながらライダーに変身はできなそうなんですが、アホ見たいな機能がついたウェアラブルデバイスなんですw

そこで今回の記事では、謎のウェアラブル「ゼロワンベルト」を調査してみました。

ゼロワンベルトは大人の変身ベルト

本気なのかアホなのか、よくわからないけど妙にかっこいいゼロワンベルト。

見るからに平成仮面ライダー感の凄いゼロワンベルトのシルエット。中に挿れたコンドームを「ゼロワン」の掛け声で射出させるベルト。

このゼロワンベルトはスマートウォッチと連動し、音声認識を使って「オートイジェクト(自動排出機能)」を搭載している無駄装置。射出されたコンドームをキャッチしてから袋を破き、自らのアレに装着する流れ。

愛が詰まったゼロワンベルトのこだわり

バックル内部にコンドームを挿入するゼロワンベルト

ただのバカ装置のように感じるかもしれませんが、実はしっかりと考えられて開発されているのです。オカモトLOVERS研究所がユーザーを思って考えたこだわりは以下の通り。

  1. コンドームが自分しか取り出せないようにしたい
  2. 手を使わずに取り出せて、なおかつスタイリッシュにしたい
  3. コンドームが傷つかないように安全に持ち運びたい
  4. 見えづらい暗闇でもちゃんとコンドームが使えるように

ゼロワンベルトが持つ夢のような各種機能

暗闇で光り、不足のお知らせ機能など

そんな熱い想いをカタチにしたのがこのゼロワンベルト。このコンセプトをもとに最終的に出来上がったこのゼロワンベルトは以下の機能があります。

  1. 音声認識によるオートイジェクト機能
  2. ズボンを下ろす直前までコンドームが傷つかないようにバックルに安全格納
  3. おしゃれにも気を使うきせかえバリエーション付きバックル
  4. 射出モードになるとバックルのLEDが輝く
  5. 専用アプリ連動。ゼロワンベルト使用履歴も確認できる
  6. コンドームが無いという悲劇防止にPUSH通知機能付き

というように、ユーザーのことだけを想い開発されたゼロワンベルトの素晴らしさを理解していただけたと思います。

ゼロワンベルトはコンポジ(コンドームポジション)の為に開発

ゼロワンベルト開発中の画像

もともと、オカモトが立ち上げた「LOVERS 研究所」は、コンドームの使用率を高めることを目標に立ち上げられた。性感染症や不要な妊娠などを予防するためにコンドーム使用率を上げることが目的だそうです。

そんな中、コンドーム着用率向上委員会が行った調査によると半数以上の人がコンドームの置き場や持ち運び方法が決まっていないと回答したとのこと。このコンドームの場所などのことをコンポジというようですw

この調査結果を受け、コンドームを肌身離さず持つようになれば、コンドームの着用率を上げることが出来るのではないかとのことで、ゼロワンベルトの開発に着手したようです。

ゼロワンベルトの入手方法

スタイリッシュなゼロワンベルトのバックルデザイン

コンドーム射出装置『ゼロワンベルト』。この無駄に素晴らしいウェアラブルデバイスが是非欲しい!そう思った人も多いことだろう。筆者も当然その一人である。しかし公式サイトによると、ゼロワンベルトは研究開発用のもので販売の予定はないとのこと。

ハニー丸蔵

本気で残念なんだけど…

まとめ

真面目に不真面目を地で行く最高のアイテム『ゼロワンベルト』は如何だったろうか?思いの外スタイリッシュで格好良いのでマジで欲しいと思う。多くの人の熱い想いがオカモトLOVERS研究所に届いたならば、製品化されるかもしれませんね。