「スマートフォン」

スマートフォンは、高機能携帯端末のこと。

スマートフォンとは

2007年に発表されたiPhone(Apple社)をはじめ、Googleが提供するAndroid搭載端末などが有名。

標準の電話機能だけでなく、アプリ(アプリケーションの略)と呼ばれるソフトウェアをインストールすることで、様々な機能を実現することが出来る。

スマートフォン黎明期には、iPhoneとAndroidを含むほかブランド(他OS)との認知度格差により一部ユーザーからは「iPhone以外は“スマホ”」という妙な誤解も発生した。
知的な中年を目指す我々としては、そのような誤用をせぬよう明確な認識を持ちたいものである。

スマートフォンの高い機能性と利便性の良さにより、パソコンよりもはるかに広いユーザー層を獲得している。

近年では、スマートフォンの取り扱える情報量がリッチ化(高データ容量化)し、音楽ストリーミングサービス(聞き放題で音楽の聴取できる)や動画アプリ(映画などを個別課金、または月額課金で視聴できる)なども流行してきている。

スマートフォンにまつわる名称

スマートフォンの登場以後、携帯端末の呼称として多くの言葉が登場している。

  1. ガラケー …「ガラパゴスケータイ」の略。従来型携帯電話は日本や韓国など東洋諸国に限られた独自進化を経ていたため、世界基準の携帯端末(=スマートフォン)と比較しそう呼ばれた。
  2. フィーチャーフォン …「特徴的な電話」の意味。ガラケーに同じ。
  3. ハイエンドデバイス …パソコンにも準じるほどの高機能端末の総称。スマートフォンも含まれる。

新着記事

(全3件)

  1. 1