「LINE MUSIC」

数ある音楽アプリの中でも、若者を中心に人気の高い「LINE MUSIC」。

その理由は一体どこにあるのでしょうか?

LINE MUSICとは?

LINE MUSICは「LINE株式会社」、「株式会社ソニー・ミュージックエンターテインメント」、「エイベックス・デジタル株式会社」、「ユニバーサルミュージック合同会社」の4社の共同出資により設立された定額制の音楽ストリーミング配信サービスです。

最近では、配信楽曲数も4,500万曲と増えており、これは「AWA」「Apple Music」と並んで国内最多となっています。洋楽より邦楽(J-POP)が充実していて、どちらも近年の流行曲やアーティストが多いため、主に若者向けの内容と言えるでしょう。
また、AWAと同じくエイベックス・デジタルが共同出資をしているので、配信内容が若干似ているようにも感じられます。

最大の特徴は、私たちが普段の生活の中でよく使っている「LINE」との連携が強いところ。LINEプロフィールのBGMや無料通話の着信音に好きな曲を設定できたり、トーク画面やタイムライン上で、簡単に音楽をシェアすることができます。

LINE MUSICの利用料金は?

初回登録時は3ヶ月無料です。期間内に解約すれば料金も発生しません。

LINE MUSICの利用プラン
プレミアム無料
利用料金960円 0円 ※3ヶ月限定0円
再生時間無制限30秒
オフライン再生×
LINE着信音×

LINE MUSICは、会員登録せずに無料で利用することも可能です。ただし、1曲30秒までしか聴けず、オフライン再生もできないといった制限付き。流石に、30秒しか再生できないのは厳しいかもしれませんが、それでも無料で利用できるのは嬉しいポイント。
有料のプレミアムプランなら、月額960円を払えば、何の制限もなく4,500万曲の音楽が聴き放題です。

お支払い方法はLINE MUSICのアプリ内、LINE STOREでのチケット購入になります。

人気のお得なプラン

学割プラン

・学割プラン/月額480円(税込)

中学生以上の学生さんは、LINE MUSICのアプリ内で学生認証することで、学割チケットを購入できます。対象となるのは中学生以上。若者に人気の理由はここにもありそうですね。通常のプレミアムプランを半額で利用できます。

ファミリープラン

・ファミリープラン/月額1,400円(税込)

本人を含めた家族6人までが登録できます。人数が多いほど、一人あたりの利用料金は安く済むので、とってもお得です。お支払いは、他のメンバーを招待する代表者の方になります。

年間プラン

・プレミアムプラン/年額9,600円(税込)
 ・ファミリープラン/年額14,000円(税込)

通常のプレミアムプランとファミリープランには年間プランがあります。このプランに加入すれば、2ヶ月分がお得に。LINE MUSICを長く使うと決めている方にはおすすめです。

ベーシックプラン

・ベーシックプラン(一般)/月額500円(税込)
 ・ベーシックプラン(学割)/月額300円(税込)
 
こちらのプランはAndroid端末のみです。
格安のベーシックプランですが、1ヶ月に最大20時間までと再生時間に制限があります。少しの空いた時間に音楽を楽しめれば良い。そんな方におすすめのプランです。
ベーシックプランは、LINEストアでのチケット購入ができません。LINE MUSICアプリ内からのみになります。

LINE MUSICを楽しむには?

LINE MUSICで抑えておきたい便利な機能などを紹介します。

安心のオフライン再生

音楽ストリーミングサービスで気になるのがデータ通信量。
よく聴く曲やアルバムは、Wi-Fi環境下でスマホにキャッシュ(保存)しておくことをおすすめします。そうすれば、「オフライン再生」が可能となるのでデータ通信量を気にすることもなく、電波の無い場所でも再生できて便利です。

キャッシュした楽曲のオフライン再生は、最後にオンライン再生してから7日間までとなっています。

とにかく豊富なプレイリスト

TOP画面には、LINE MUSIC運営によるおすすめや、有名人アーティストなどの作成したプレイリストが豊富にあります。それはカテゴリ、TOPICS内も同じです。内容が分かりやすいタイトルになっているので、その時の気分に合わせた曲を見つけることができるでしょう。その中から好きな曲だけを集めて、自分だけのプレイリストを作っておけば、楽曲の管理も簡単にできて便利です。また、自分で作成したものを、同じように公開することも可能です。

歌いたい曲は歌詞表示を!

カラオケが大好きな人には嬉しい「歌詞表示機能」。
新曲やこれから歌ってみたい曲の歌詞を事前に覚えておけば、実際カラオケへ行った時に画面を見ずに熱唱できますね。すべての曲に対応している訳ではないですが、邦楽しか歌わないならあまり心配する必要はないでしょう。

カラオケによく行く方にはかなり重宝されそうなので、歌詞の追尾機能があれば更に楽しめたように感じます。

LINEと連携させて楽しもう!

LINE MUSICはLINEとの相性が良いので、連携させて利用すれば、より音楽を楽しめるようになっています。

BGMを設定

無料会員の方でもLINEをご利用であれば、LINEプロフィールのBGM設定が可能です。
繋がっている友達に自分の好きな曲をアピールしたり、その時の気分に合わせて変更するなんて楽しみ方もできちゃいます。

LINE着うた

LINE通話の着信音や呼び出し音を、好みの曲に最大30秒まで設定できます。
4,500万曲と膨大な数の中から選べるので、自分らしい曲や面白おかしい曲を選んだりと楽しみ方は自由です。着信音を大好きな曲に設定したせいで、ついつい聴き過ぎて出遅れた。そうならないよう、そこは注意してくださいね。

音楽をシェア

LINE上で繋がっている友達と気軽に音楽をシェアして楽しめます。
操作はとっても簡単。シェアしたい曲、プレイリストをトーク画面やタイムラインにスタンプを送信するのと同じように投稿するだけ。相手が無料会員の場合でも、30秒と制限付きですが何度も聴けます。

好きな曲をを教えあったり音楽情報の共有ができるのは、LINE MUSICならではの特徴と言えるでしょう。

LINE MUSICのまとめ

いかがだったでしょうか。

配信楽曲の内容やプラン、LINEとの連携の強さなどから見ても、広範囲の若者に人気なのが理解できますね。

中年の私は、メール代わりぐらいにしかLINEを使っていないので、それほど魅力を感じなかったのが正直なところです。しかし、個人差はあると思うので、まずは3ヶ月の無料期間を利用してみて判断するのも良いと思います。

新着記事

(全2件)

  1. 1