ボニンブルーを堪能!日本で外国気分「小笠原諸島・父島」に行ってみたい!!

公開日 : / 更新日 :

こんにちは。
育ち柄、海にあこがれが強いファミ男(九州山地生まれ)です。

皆さん、今注目のキーワード「ボニンブルー」って知っていますか?

今日は、日本に居ながら絶景を堪能できる「小笠原諸島・父島(おがさわらしょとう・ちちじま)」をご案内します。

ボニンブルーとは、小笠原諸島の海のこと!

「ボニンブルー」とは、小笠原諸島の深く澄んだ青のことを指して言う言葉です。
コバルトブルー、ウルトラマリンのような表現と同じ、ということですね。
でも「ボニンブルー」は、小笠原諸島の海にしか使わない表現なんです。

? LANANA ?さん(@boninisland_lanana)がシェアした投稿 -

そもそも「ボニン」という言葉、耳慣れないですよね。
これば小笠原諸島を指した言葉なんです。

ボニン諸島=小笠原諸島

小笠原諸島は、1593年に小笠原貞頼(おがさわらさだより)が発見し、その後子孫だと名乗る小笠原貞任(さだとう)が1727年に奉行所へ申し立てを行ったことから「小笠原」という名称で呼ばれるようになりました。

ではボニンとは何でしょうか。

貞任の時代からさかのぼること50年前の1675年、江戸幕府は小笠原諸島の調査を行っています。
日本国による初めての正式な調査であり、この時の命名は「無人島(ぶにんじま)」となっています。
貞任自身、申し立てには「辰巳無人島訴状」と、この名称を用いているんですね。

この「ぶにんじま」が西欧諸国に伝わり「Bonin(ボニン)」と呼ばれるようになったんですね。

つまり、ボニン諸島、そしてボニンブルーは逆輸入ワードなんです。

沸騰ワード10でも注目「小笠原諸島・父島」

小笠原諸島は、都道府県としては東京都に属しますが、緯度は沖縄本島(緯度26.2度)にせまる、北緯27.07度。
周囲には小笠原群島があるのみで、ほとんどを海に囲まれています。
まさに、南国の島ですね。

一年を通して温かく、一番寒いはずの2月でも最低気温が15度と、まるで日本ではないような空気を感じられると思います。

同じ日本国内でありながら、南の国のような温暖な気候と、現代社会から完全に切り離された穏やかな時間の流れ、そしてボニンブルーの海。

それが今、小笠原諸島・父島が注目される理由ではないでしょうか?

ボニンブルーを楽しむなら

抜けるような青い海を満喫してみませんか?
癒やされるための旅行で細々と手配をしたくないですよね?
そんな時は、ホテル予約サイト「るるぶ」にお任せ。
あなたはただ、楽しめばいいんです。

るるぶで宿泊先を探す

父島のボニンブルーな観光名所

それではさっそく、父島の人気スポットを見て行きましょう。

シュノーケリングなら宮之浜園地

けんさんさん(@izu.nushi)がシェアした投稿 -

父島の北端にある海岸です。
兄島との水道(海水の通り道)に面しているため波は穏やかで、シュノーケリングには最適地。
人気のスポットです。

まるでプライベートビーチ、小港海岸

Haruka Motojiさん(@haru.87.mt)がシェアした投稿 -

プライベートビーチと思うほど、静かでのどかな海岸です。
その上、綺麗でトイレなどの施設も完備で至れり尽くせり。
もっとも有名な海岸ですし、海水浴には最適でしょう。

兄島を望む長崎展望台

Keisuke Sasadaさん(@keisuke_sasada)がシェアした投稿 -

ここからの眺めのボニンブルーはとてもきれいだと評判の展望台。
父島の北端に位置し、父島の最高標高です。
兄島瀬戸(父島と兄島の間の海峡)も見下ろせ、イルカも見れるのだとか。

深いボニンブルーを楽しむ旭平展望台

@rainbow_wzzzがシェアした投稿 -

兄島水道が望め、東側にいちするため朝日の眺望もバッチリ。
ここから見えるボニンブルーはとても深く、吸い込まれそうなほど。

夕陽ならここ。ウェザーステーション展望台

hiromi akiyamaさん(@hiiromi)がシェアした投稿 -

西側に位置し、夕陽を見るには最適な展望台。
高台にあるので、日によっては鯨も見れるのだとか。
言葉では言い表せないほどの絶景に、好評の投稿が何件もつく絶景ポイントです。

ただ、おがさわら丸入港中は、観光客で混むようなので、数日滞在の方は夕方~夜間がお勧め。

月に数回は、日没時の希少な自然現象「グリーンフラッシュ」が見れるそうです。

グリーンフラッシュが見れる

海遊びも眺望も!ジョンビーチ

nayuさん(@keiko_nayuki)がシェアした投稿 -

シュノーケリングするなら1日中遊べるスポットだとか。
手の届くところに魚が一杯見えるので、ここが日本だということを忘れてしまいそう。
行き帰りの時間は要しますが、その間の景色も楽しめるほどの絶景が続きます。

心が癒しを求めています

お手軽な国内旅行で「南国ムード」を味わいませんか?
せっかくの旅行ならホテル選びが大事。
まずはどんなホテルがあるのか、見てみましょう♪

ホテルを選ぶ

小笠原諸島にはどうやって行くの?

小笠原に行くためには、定期船・もしくは豪華客船のクルージングを利用します。
渡航の申し込みには、事前に旅行代理店から申し込むのが良いでしょう。

また、ホテル・宿泊先の事前予約も必須です。
当日予約を宛てにした旅行者が「空き部屋がなく、野宿」というトラブルも発生しています。

ホテル・宿泊先の予約や、交通手段の手配が出来る大手代理店は以下の通りです。

ボニンブルーまとめ

いかがだったでしょうか?
どの写真をみても、引き込まれるほどのボニンブルー。絶対自分の目で確かめてみたくなりますね!
光、風、雰囲気、どれもとっても素晴らしいはずです。

普段はのどかな小笠原諸島も、夏は観光客が増えます。
ホテルや旅券の予約は早めに行いたいですよね。

佐藤 ファミ男

佐藤 ファミ男 団員

屁理屈好きの30代妻帯者。チルファンで三度の飯よりWikipediaが好き。

関連タグ

コメント

  • コメントはまだありません